富士山ヒルクライム – ツール・ド・ニッポン(今関)

富士山ヒルクライム(27.1km/標高差1653m/平均6.8%)

総合 93位/出走800人弱

35-39歳年代別 12位/出走99人

完走タイム 1:38:39

富士山を自転車で登ってみたかったのとスペック的に八方ヶ原2回分という、自分にとっては超級なコースでなんとなく惹かれたのでエントリー。

練習不足だと腰痛くなるので9月から登坂錬をこなし、赤10月に入ってからはその場凌ぎの減量をしてみました。

体重は受傷以前の68-69kg程度に戻っただけだけど、久々に70kg切れたので一安心。

1h25m以内がゴールドメダル、1h40m以内がシルバーメダルがもらえるということで目標はシルバー。(八方2回分として)

大会会場からリアルスタート(計測開始地点)まではパレード走行といいつつ5km以上あり。自己申告の早い順に30-40人?程度のパックで2分毎にパレード走行開始するので、リアルスタートではせいぜい10-15人程度のパックがあるくらい。

最初10分は自己申告1h40mのパックについたけど、少し早いように感じたので、ゆっくりと離れて、近くにいた似たペースの方と60分くらい同行。ペースは穏やかで240-260w程度(3.5倍強)。

残り30分程度からは同行者が弱ってきていたので若干出力上げて一人旅。前半かなり抑えたおかげで、標高が高くなってきてもペースダウンすることなく走れ、5合目のゴールに到着。1h38m、シルバーメダルゲットだぜw

目標が1h40m以内だったので達成できたので満足。同時に長時間のヒルクライムにも対応できるくらいまで走れるようになっていることが嬉しかった。

 

新規加入選手のお知らせ

夏草サイクリングチームに2名の選手が新規加入しましたのでご紹介します。

〇小川克広選手(ロード&シクロクロス)
「じてしゃの杜」から移籍加入です。

小川 克広さんのプロフィール写真、画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、屋外

〇影山翔生選手(ロード)
「じてしゃの杜」から移籍加入です。

影山 翔生さんのプロフィール写真、画像に含まれている可能性があるもの:1人、屋外

2名の活躍にご期待ください!

夏草サイクリングチームはロード、MTB、シクロクロスに取り組むアマチュアサイクリングチームです。チームへの加入は随時受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせください。