ジャイアント「パワープロ」単体販売開始!!

ジャイアント2020展示会から#1。

ジャイアント製のパワーメーター「パワープロ(POWER PRO)」がアップデート。いよいよ単体販売がスタートしました。アルテグラクランク付きで10万円というバーゲンプライス。もちろんシマノのクランクが装着できるバイクでしたら他社製バイクでも装着できますので、他社製バイクの方にもおススメです。

ジャイアント製パワーメーター 「パワープロ(POWER PRO)」 とは。

ジャイアントが独自開発したパワーメーターです。パワー計測は左右のクランクで独立して行うもので、市場にあるパワーメーターではパイオニア製ペダリングモニター、シマノ製パワーメーターと同様の計測方式となります。電源はシマノと同様に内蔵バッテリで持続時間は約100時間(パイオニアはボタン電池です)。

昨年までは完成車での販売のみでしたが、今季から単体(アルテグラR8000クランクにセットされた状態)での販売がスタートしました。販売価格は定価¥100,000(税抜)。歯数は50×34、52×36、クランク長は165mm、170mm、172.5mm、175mmからお選びいただけます。

なお、2020モデルから左側のみにセンサーがついたコストパフォーマンスにすぐれた「パワープロS」も登場しましたが、こちらは完成車付属のみで単体販売はありません。

2020モデルは小型軽量化!!

2020モデルになってさらに軽量・小型化しました。パイオニア、シマノのメーターは右クランクに「おむすび型」のパーツが存在しますが、ジャイアントの新型パワープロではクランクアームの裏に機器がおさまっており外側からはほとんど存在が分かりません。また加速度センサーを利用してケイデンスを測定するためフレーム側にマグネット等を装着する必要がないのもよいところです。

ただのアルテグラクランクにしかみえず。とてもスッキリした外観です。
左側もコンパクト!

実際にバイクに装着して使ってみました →ジャイアントパワープロ(つかってみました編))。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です