コーステープ

小倉MTBコースは里山に常設されたコースです。それなので景観や維持管理費用を考えればコーステープはなるべく少ないのが理想だと思っています。

しかしレースをやるとなると話はべつで、ミスコースを防ぐのは最低限として、選手に曖昧さ(どこからどこまで走っていいの?という疑問)を感じさせないためにもテープで明示が必要になる区間はあると思います。

私はかつてMTBの草レースで抜かれていない後続の選手にいつの間にか抜かれてしまうという珍事を経験したことがありますが(後続の選手が意図せずにミスコースしてショートカットしていたようです)、レース主催者としてはそうした事態が生じないよう最善を尽くしたいものです。

ということで、コースを走られた方で「ここは分かりにくい」とか「明瞭にしてほしい」という区間がありましたらお知らせください。小倉カップ当日までに対応いたします(直接お話しいただくか、写真をメッセージ等でいただけると有難いです)。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です