Panzerタイヤインサート

Panzer「タイヤインサート」入荷しました。リム打ちによるパンク、リム破損を防ぐタイヤインサートです。軽量でシーラント吸収が少なく、パンクしても最低限、走行が可能なのでゴールまでたどり着くことができます。

空気入りタイヤは走行性能も快適性も圧倒的に優れたものですが、同時にパンクなどのトラブルが宿命となります。一般車(ママチャリ)ではパンクしないタイヤとしてウレタン等が充填されたものの見かけますが、走行性能や乗り心地や空気入りに遠く及ばないのが実情です。やっぱりエアはすごいなというのが正直なところですが、そこに出てきたのがこのタイヤインサート。

DH/エンデューロ系でじわじわ浸透しているようです。少々の重量増はありますが、低圧で運用してもリムを破損することが少ないこと、リム打ちするような低圧でのダンパー的な役割が期待できることから、過酷な状況で限界ギリギリまでタイヤをつかうDHライダーの間では一定の支持を得るようになったようです。

そしていよいよクロスカントリーでも使えるサイズのものがリリースされました。これでXCの軽量リムでもガレ場がガンガン攻められるようになるのでしょうか(使いこなせるかどうかは腕次第?)。楽しみな機材だと思います。

  • DH/エンデューロ用27.5と29er、XC用29er、eBIKE/プラス用27.5があります。
  • スペイン製。1セットに1本入っています。
  • エアやシーラントがタイヤの中で自由に動くのを邪魔しません
  • タイヤの自然な挙動に影響を与えません
  • 装着の際はタイヤを両側から押して、インサートがタイヤ内の真ん中に来るようにセットしてください
  • 通常より15%多くシーラントを入れてください
  • タイヤをはめた後、インサートがバルブに固着してしまうことがあるので、バルブの穴から棒状のもので押して、インサートがバルブから離れるようにしてください

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です