スペシャライズド2019展示会

今日はスペシャライズドの2019モデル展示会に行ってまいりました。

とはいえスペシャライズドは2019モデルイヤーからモデルイヤー制をやめて、それぞれのモデルを最適なタイミングでモデルチェンジして市場に投入するとのこと。よってスペシャライズドの2019モデルカタログというものも存在せず、モデルごとにwebやリーフレットで最新情報が発信されるようになるそうです。クルマみたいになるのでしょうか。あるタイミングで新型が一斉に出そろう従来のやり方は正月やクリスマスみたいなお祭り感がありワクワクしたものですが、適切なタイミングでモデルチェンジというのも合理的な気もします。今後はこうしたやり方が広まっていくのかどうか(個人的にはお客様にお配りするようなカタログは欲しい気がします)。

と、いうことで本日の展示会でお披露目されたモデルもこれまでメディア等で発表済みの2019モデルとなります。

ターマック

ターマックはS-WORKSからSPORTグレードまで、すべてのグレードが2018モデルでデビューしたSL6タイプのフレームになりました(グレードによりカーボン素材や細部の形状に違いがあります)。またどのグレードもディスクブレーキモデルが主役になっています。事前に配布された紙資料ではエキスパートグレードのカラーがずいぶん地味だなと思っておりましたが実機をみたら艶やかな玉虫色でした。

ヴェンジ

ヴェンジは2019モデルで刷新されました。2018ツールドフランスでのデビュー以降の快進撃は皆様ご存知の通りです。先日参加しました試乗会でもとても評価が高かったモデルです。大人気なようで確実に入手するためには早めのご予約がおすすめです。

クラックス

シクロクロスモデルのクラックスはカラーリングやパーツなどの小変更でした。2019モデルはロケットレッドとアシッドピンク。

MTB

つづいて、MTB、クロカンモデルのEPICは昨年モデルチェンジしているので今年はカラーリング等の小変更のみ。EPICの派生モデルとしてよりストロークの長いサスペンション等を備えたトレイル寄りのモデルEPIC EVOが追加になっているのも既報の通りです。

その他

S-WORKSグレードの完成車にはパワーメーター付きのスペシャライズド製クランクが装着されておりました。これでパワーをとりたいがために泣く泣くカーボンクランクを外すことがなくなりそうです。

以上、取り急ぎご報告です。店頭には各モデルにつき詳しい資料などご用意いたしております。またスペシャライズドの2019モデルにつきましては早期予約キャンペーンを開催中ですので、気になるモデルがございましたらぜひお問い合わせください。皆様のご来店お待ちしております!!

あわせて読みたい

1件の返信

  1. 2018年9月3日

    […] さて、先週はスペシャライズド2019展示会、ジャイアントの2019モデル展示会、本日からはXTRの予約受付スタート!!と一気に2019モードになってきました。ジャイアントにつきましてはお配りできる2019カタログも届いております。皆様のご来店お待ちしております。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です