高校生インターンシップ(2日目)

馬頭高校の生徒さん2名のインターンシップ2日目です。今回は初めてバイクを購入されるお客様を想定して、バイクのご案内やフィッティングを勉強してみました。仕上げは担任の先生にお客様役になっていただきMTBのフィッティングを実践。先生も楽しそうだったからまずはよし!かな?

二日間お疲れさまでした!私もとても刺激をうけた二日間でした。

生徒さんの感想です。

(その1)

馬頭高校生2年の岩間です。インターシップ2日目です。今日はフッティングを教わりました。最初は簡単だろなと正直思いました、しかし、いざやってみるとわからないことだらけで混乱しました。どんどんやっていくと楽しくなり職場体験を実感しました。お客様の体のサイズによってサドルの高さ、ハンドルの位置、ステムの長さ、いろいろ細かくやって、ついにお客様に勧めるかたちになるまで大変でした。あとは、コミュニケーションが大切だなと感じました。最初のあいさつ、これがまずできないと仕事にならないなと感じました。お客様に体にあった自転車を提供するには細かい作業や考える知恵やコミュニケーションが大切とわかりました。ここの職場体験に来て勉強になったことがたくさんありすぎました。これもオーナーさんのおかげです。二日間ですが大変お世話になりました。これからも、自転車が大好きになりました。これからも夏草自転車店にお世話になりそうです。勉強になった二日間ありがとうございました。

(その2)

馬頭高校二年の須藤です。二日目です。今日は、朝練習してからのインターシップになりました。皆さん速くて、ついてくのがやっとでした。最後は離れましたが、いつかついていけるようになれるように、これから時間のある日に練習に参加したいと思ってます。

インターシップの内容ですが、フッティングを教わりを教わりました。サドルの高さや、サドルの位置、ステムの長さなど事細かく教えていただきました。これから新車など買った時などに今日教えていただいたことを応用していきたいと思ってます。

今日までの二日間のインターンシップで教わったことをこれからの自転車ライフに役立てていきたいです。これからも夏草自転車店にお世話になると思うのでよろしくお願いします。二日間のインターンシップはとても勉強になりました。ありがとうございました。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です